ドル円はFX初心者に扱いやすい理由は?

 


FX取引での商品は、2つの異なった通過の売買が基本になります。

 

FX取引では、このように必ず2つの通貨が絡むので、2つの通貨をペアとして選択します。

 

そして世界の3大通貨の組み合わせは、ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/ドル、です。

 

この他にもFX取引で使える通貨は各国いろいろなものがあり、各FX業者によっても取り扱いの通貨がそれぞれ違いますが、この3つの組み合わせはほとんどどこの業者に行っても取り扱い可能になっています。

 

そして世界経済は今でもアメリカを中心に動いています。

 

現在では中国経済のめまぐるしい発展で、世界経済が大きく変わろうとしていますが、世界の基軸通貨はドルで、最近でユーロ取引も増えてはきていますが、それでもしばらくは確実に世界の中心の通過は米ドルだということは言い切れるでしょう。

 

そういう訳でどこの国と取引する場合でもほとんどはドル決済になるので、ドルは直接アメリカとの取引ではなくても、いつでも使用される通貨なのです。

 

FX初心者に米ドルが向いている理由には、やはり米ドルが一番馴染みのある通貨であることが一番の理由です。

 

米ドルであれば誰でも一度は目にして触った経験もあると思います。

 

実際に触れたことはなくても、テレビや雑誌を見ていてもよく出てきます。

 

しかしユーロは有名ですが、実際にユーロのデザインを思い浮かべられる人は極端にその数を減らしてしまうと思います。

 

ましてやオーストラリアドルなどは、知っている人の方が珍しいと思います。

 

そしてアメリカ経済は日本のニュースでも連日報道されていて、日本にいて情勢が一番分かりやすいのがアメリカ経済なのです。

 

これが最も初心者に米ドルが向いている理由だと思います。

 

ですからFXを始める際には、まずはドルからいろいろ勉強していくのが最も良いFX取引の始め方だと思います。

勉強になるサイト集

 

アメリカドル/円
Yahoo!ファイナンスのリアルタイムドル円情報です。